女性限定! 『モテるため』のお料理大作戦!

料理を作って、好きな人の胃袋をギュッと掴んじゃいませんか!? そんな貴女の味方です^^ 男って手料理に弱いんです(たぶん) おいしい料理を作って好きな人を振り向かせちゃいましょ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【メイン】 フリカデラ 

こんにちは、Akiraです。


今日のメインは、


   『フリカデラ』


フリカデラはデンマークの伝統料理。


日本でいうところのハンバーグのような
ミートボールのような感じですね。


レシピはいろいろあるようですが、自分はデンマーク住在の
洋美さんから教わりました。


フリカデラ



≪レシピ≫ けっこう量ができます。

豚ひき肉 500g

玉ねぎ 1コ

卵    2コ

小麦粉 100g
塩     小さじ1
コショー  適量

水    100cc

マーガリン  50~100g


: * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’

<ブラウンソース>

玉ねぎ 1/2コ
ニンジン 1/5本

ブイヨン 1コ
水   300cc

ウスターソース 大さじ2・1/2
ケチャップ    大さじ1

塩・コショー   適量



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

≪フリカデラ≫

★下ごしらえ★

・タマネギはアッシェ(みじん切り)にしておく。

・各材料を計量しておく。




★さっそく作りましょ★

・ボールに豚ひき肉、タマネギ、塩・コショー、小麦粉を入れよく混ぜる。
・卵、を入れよく混ぜる。

・水を入れてよく練る。


・中弱火でフライパンを温め、マーガリンを入れ溶かす。

・溶けたマーガリンにスプーン2本を湿らせ、混ぜ合わせたひき肉をすくい形を整え、
フライパンに乗せ焼いていく。

・両面焼き色がつき、中まで火が入ったら取り出す。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


≪ブラウンソース≫

★下ごしらえ★

・タマネギは繊維に垂直にエマンセ(スライス)しておく。
・ニンジンもエマンセしておく。

・水を沸かし、ブイヨンを入れ溶かしておく。

・各材料を計量しておく。



★さっそく作りましょ★

フリカデラを焼いたフライパンをそのまま使いソースを作ります


・タマネギを入れスュエ(ゆっくりゆっくり火を入れていく)する。
(タマネギに色がつくまで)

・ニンジンを入れスュエする。
(ニンジンがしんなりするまで)


・ブイヨンを入れ中火にし沸かし、半量になるまで詰める。

・ウスターソース、ケチャップを入れ混ぜる。


・網などを使ってパッセ(漉す)する。
(タマネギなどにうまみが残っているのでギューっと搾る)


・先ほどのフライパンに戻し、火にかけアセゾネ(塩・コショーで味を調える)する。



茹でたジャガイモとニンジンがあるとデンマーク流になるそうです

いいですね~。


今回はマッシュポテトと茹でたニンジンにしました。



外側はサクっとしていて中はふんわり。
ブラウンソースとよく合います。



洋美さん、ありがとう(∩.∩)v





ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/04/23 11:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
女性必見!女性限定!
只今、お休み中

メルマガ登録・解除
女性限定! 『モテるため』のお料理大作戦!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

お休みさせていただいてます
似顔絵イラストレーターで作りました!

プロフィール

Akira

Author:Akira
こんにちは。
Akiraです。

世の中にはいろんな『モテる』ブログがありますね。

そんな中、自分になにか出来ることはと
言えば?と言うことで

『料理』

にフォーカスしました。


おいしい料理を食べてもらって、
好きな人を振り向かせましょう。

料理が出来る女性ってめっちゃポイント高いと思いますよっ。


さぁ、一緒に料理作りましょう♪


『モテる』ためのお手伝いができればと思っています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
お好きなものはありますか?

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。