女性限定! 『モテるため』のお料理大作戦!

料理を作って、好きな人の胃袋をギュッと掴んじゃいませんか!? そんな貴女の味方です^^ 男って手料理に弱いんです(たぶん) おいしい料理を作って好きな人を振り向かせちゃいましょ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【デザート】 マロンティラミス 

こんにちは、Akiraです。

久しぶりの日記になってしまいました


料理は作っているんですがブログにアップしてませんでしたね。
少しずつですがアップしていきます。


今日は、先日作ったモンブランの残りのマロンピューレを使って
『マロンティラミス』を作りました

マロンティラミス 

ちょっと、写真の撮り方が悪いっすね。
勉強します・・・。

でも、お味はいいですから


モンブランはまた今度アップしますね。


このティラミスは生クリームを使ってないので結構ヘルシーになっています。

そして、ちょー簡単。
そして、おいしい


ぜひ作ってみてくださいまし





【材料】

この量を作るのにちょうどいい容器はジップロックコンテナ500mlですね。
いつもこのサイズを使ってるんです。



マスカルポーネ 110g

卵黄  1個分
卵白  1個分

グラニュー糖 30g

マロンピューレ 70g

食パン 1枚

濃いコーヒー  適量
(エスプレッソ)



≪下ごしらえ≫

・食パンは耳を落として容器に入るサイズにカットします。

・濃く入れたコーヒーを全体にしみわたるようにパンにかけます。



≪さぁ作りましょう≫

ボール①
・卵黄にグラニュー糖を入れレモン色になるまで混ぜます。
・マスカルポーネを入れよく混ぜます。
・マロンピューレを加え、よく混ぜます。


ボール②
・卵白をホイッパーで混ぜ、メレンゲを作ります。
このときボールに水気や脂分が付いていないように注意!)


・メレンゲの1/3をボール①に入れ白い所がなくなるくらいに混ぜます。
・残りのメレンゲをボール①に入れさっくり混ぜます。


・ジップロックコンテナに入れ、冷蔵庫で冷やします。



スプーンなどでお皿に盛りつけ、ココアパウダーをかけ、栗を乗せ出来上がり


見て分かる通り、ただ混ぜるだけ~。
ねっ、簡単でしょ




ジップロックコンテナ1個分のマロンティラミスひとりで完食
幸せっすね



スポンサーサイト

サンマのソテー 白ワインビネガーソース 

こんにちは、Akiraです。


最近、サンマが出てきましたね~。

この時期は旬で安いので、食卓によく登場する魚ですね。

シンプルに、
サンマの塩焼き+大根おろし+醤油
でいただくのが最高にうまいです。


今の時期は刺身がいいそうですよ。
脂がのってきているからだそうです。


まぁ、今回刺身というわけには・・・。


ということで、
『サンマのソテー 白ワインビネガーソース』としました。


サンマのソテー 白ワインビネガーソース


ちょっと酸っぱいソースでいただくサンマ。


これもまたおいしいんですよっ。



サンマのソテー 白ワインビネガーソース

【材料】

サンマ 1匹 (3枚におろしたもの)

お好きなキノコ類 適量
自分はシメジとエリンギにしました。

パセリのアッシェ(みじん切り)


オリーブオイル 適量
塩・コショー  適量


<サンマのソテー>

・サンマは塩をふり10分ほどおき水で洗い流し、ペーパータオルなどでふき取る。
・サンマに塩・コショーする。

・小麦粉をふり余分な粉をはたく。


・フライパンにオリーブオイルをひき中火で加熱する。

・皮目からソテーし、両面色がついて中まで火が入ったら取り出す。



<キノコのソテー>

・フライパンにオリーブオイルを引き中強火で加熱し、キノコ類を入れソテーする。
・アセゾネ(塩コショーで味を調える)する。




<白ワインビネガーソース>

エシャレット 1/4コ
もしくはタマネギ

白ワイン 大さじ1
白ワインビネガー 大さじ1・1/2

固形ブイヨン 1/2
水       200cc

塩・コショー 適量


オリーブオイル 大さじ2


片栗粉  大さじ1/2
水     大さじ1/2


・エシャレットはアッシェ(みじん切り)にしておく。
・水を沸かし、固形ブイヨンを溶かしておく。

・片栗粉に水をいれといておく。

・各材料を軽量しておく。



・鍋にオリーブオイルをひき、エシャレットを入れスュエ(弱火でゆっくりゆっくり火をいれていく)する。

・白ワイン、白ワインビネガーを入れ中弱火にし、半量になるまで詰める。
・溶かしたブイヨンを入れ少し詰める。

・アセゾネ(塩・コショーで味を調える)する。

・といた片栗粉を鍋に少しずつ入れよく混ぜ、軽くとろみをつける。


IMGP1252.jpg

お皿にキノコをひきその上にサンマをのせ、ソースをまんべんなくかけ
パセリをふりかけ出来上がり。




ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

オレンジプリン 

こんにちは、Akiraです。

今日も暑い日となりましたね。
昨日はほんと涼しくて朝は寒いぐらいでしたが・・・。

今日は久しぶりにハゼ釣りに行ってきました。

が、昨日の雨の影響でしょうか。
あまり釣れませんでしたね~。

晩御飯にハゼの天ぷら、かき揚げを予定していたのに。


次回に持ち越しです。



今日はオレンジを使ったデザートを使いたいなぁと思い、ふっと浮かんだのが


『オレンジプリン』でした。


今回、牛乳を使わないで豆乳を使ってみました。
どんな感じに仕上がるか楽しみでした。


食べてみると、オレンジの香りが“ふわっ”と、やわらかい
いい感じに仕上がりました。


オレンジプリン


【材料】

オレンジ 2コ

豆乳 250cc

全卵 1コ
卵黄 2コ

グラニュー糖 50g

生クリーム 50g

バニラエッセンス 適量


≪カラメル≫

グラニュー糖 大さじ3



★下ごしらえ★

・オーブンを170℃に設定しておく。
・湯せん焼きにするので水を沸かしておく。

・各材料を計量しておく。



★さっそく作りましょ★

≪カラメル≫

1・グラニュー糖を鍋に入れ中火にかける。

2・泡が出てきて、その泡が小さくなり色が少しずつついてきたら混ぜずに、
  鍋をゆすりながら溶かしていく。

3・濃いきつね色になったら火からはずしココット型に流し入れる。

4・冷蔵庫に入れ冷やしておく。



≪オレンジプリン≫

1・オレンジの皮をむき、飾り用の小房のものを残し果汁を搾る。
2・果汁と豆乳と合わせ混ぜる。


3・ボールに卵黄、全卵を入れほぐしグラニュー糖を入れ混ぜる。
  (このときあまり泡が出ないよう混ぜてくださいね。なめらかにならなくなります)


4・(2)をパッセ(漉す)しながら、鍋に入れ温める。


5・(4)で温めた果汁と豆乳の合わせたものを3に入れ軽く混ぜる。


6・生クリームを入れ混ぜ、パッセ(漉す)しながら先ほど冷やしたココット型に流し入れる。


7・天板にお湯をはり、ココットを乗せオーブンに入れ約25~30分加熱する。
  (ゆすってみて中心部分が波打つようであればもう少し入れておく)

8・粗熱をとり、冷蔵庫に入れ冷やす。



【デコレーション】

生クリームをたてて小房にとったオレンジを並べてできあがり。
ミントの葉があれば尚いいですねっ。





ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

【メイン】 フリカデラ 

こんにちは、Akiraです。


今日のメインは、


   『フリカデラ』


フリカデラはデンマークの伝統料理。


日本でいうところのハンバーグのような
ミートボールのような感じですね。


レシピはいろいろあるようですが、自分はデンマーク住在の
洋美さんから教わりました。


フリカデラ



≪レシピ≫ けっこう量ができます。

豚ひき肉 500g

玉ねぎ 1コ

卵    2コ

小麦粉 100g
塩     小さじ1
コショー  適量

水    100cc

マーガリン  50~100g


: * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’

<ブラウンソース>

玉ねぎ 1/2コ
ニンジン 1/5本

ブイヨン 1コ
水   300cc

ウスターソース 大さじ2・1/2
ケチャップ    大さじ1

塩・コショー   適量



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

≪フリカデラ≫

★下ごしらえ★

・タマネギはアッシェ(みじん切り)にしておく。

・各材料を計量しておく。




★さっそく作りましょ★

・ボールに豚ひき肉、タマネギ、塩・コショー、小麦粉を入れよく混ぜる。
・卵、を入れよく混ぜる。

・水を入れてよく練る。


・中弱火でフライパンを温め、マーガリンを入れ溶かす。

・溶けたマーガリンにスプーン2本を湿らせ、混ぜ合わせたひき肉をすくい形を整え、
フライパンに乗せ焼いていく。

・両面焼き色がつき、中まで火が入ったら取り出す。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


≪ブラウンソース≫

★下ごしらえ★

・タマネギは繊維に垂直にエマンセ(スライス)しておく。
・ニンジンもエマンセしておく。

・水を沸かし、ブイヨンを入れ溶かしておく。

・各材料を計量しておく。



★さっそく作りましょ★

フリカデラを焼いたフライパンをそのまま使いソースを作ります


・タマネギを入れスュエ(ゆっくりゆっくり火を入れていく)する。
(タマネギに色がつくまで)

・ニンジンを入れスュエする。
(ニンジンがしんなりするまで)


・ブイヨンを入れ中火にし沸かし、半量になるまで詰める。

・ウスターソース、ケチャップを入れ混ぜる。


・網などを使ってパッセ(漉す)する。
(タマネギなどにうまみが残っているのでギューっと搾る)


・先ほどのフライパンに戻し、火にかけアセゾネ(塩・コショーで味を調える)する。



茹でたジャガイモとニンジンがあるとデンマーク流になるそうです

いいですね~。


今回はマッシュポテトと茹でたニンジンにしました。



外側はサクっとしていて中はふんわり。
ブラウンソースとよく合います。



洋美さん、ありがとう(∩.∩)v





ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

【デザート】 ピーチメルバ 

こんにちは、Akiraです。

メルマガをお休みさせていただいているので、
ブログにレシピ載せていきますよ~っ。


今日は、今が旬の『もも』を使ったデザートです。

このデザート、ほんとにおいしいです v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
桃好きな自分にとってサイコーのデザートです。

この夏おススメのデザートですよっ


   ピーチメルバ


ピーチメルバ


≪レシピ≫  2人前

桃   1個

砂糖 120g
水   200g

レモン汁 20cc

あれば、ピーチリキュール 30cc

バニラアイスクリーム 適量

ラズべリーソース   適量
(市販のものでOK)

アーモンドスライス 適量
ミントの葉      適量


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


★下ごしらえ★

・モモを洗っておく。
・半分に割り、スプーンなどで種をとる。


★さっそく作りましょ★

・水を沸かし、砂糖を入れシロップを作る。
・モモを皮ごと入れ、コトコトっと5分くらい煮る。

・火からおろし、粗熱をとり冷蔵庫で半日~1日ほどおく。
(モモの皮はこの時点でツルんとむけます)


盛り付け

ラズベリーソースをひき、アイスクリームとモモをのせ、
モモの上からもう一度ラズベリーソースをかけて、
アーモンドスライスをパラパラとのせミントの葉を飾り
出来上がり♪






ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

6月24日号 【スープ】 中華風コーンスープ 

こんにちは、Akiraです。

『モテるため』の今週のスープはこちら。


▼スープ▼

中華風コーンスープ


梅雨に入って少し寒いときがありますね。
こんなときは体があったまるこのスープはいかがでしょ。

とっても簡単ですよ。



中華風コーンスープ



レシピについてはこちらからどうぞ。

ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

6月24日号 【メイン】 チキンの唐揚げ エビのあんかけ風ソース 

こんにちは、Akiraです。

『モテるため』の今週のメインはこちら。


▼メイン▼

チキンの唐揚げ エビのあんかけ風ソース

今週の料理は中華風にしてみました。

チキンの唐揚げってだいたいの方は好きなんじゃないでしょうか?
ちょっと今回はコロモを変えてみました。

フリッターみたいな感じになりましたが・・・。

でも、コロモはさくっとして中はジューシー

鳥肉を漬け込んだタレが効いてて『うまい』です。



チキンの唐揚げ エビのあんかけ風ソース



レシピについてはこちらからどうぞ。

ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

6月24日号 【デザート】 びわの種を使ったビワ杏仁豆腐 マチェドニア風 

こんにちは、Akiraです。

『モテるため』の今週のデザートはこちら。


▼デザート▼

びわの種を使った

ビワ杏仁 マチェドニア風

ビワの種を使って杏仁豆腐を作ってみました
(杏の種は使ってないので枇杷豆腐とでもいうんでしょうか??)


なかなかビワって食卓にあがらないかもしれませんが、
もし食べる機会があったらタネをとっておいてつくって
見てはいかがでしょうか(・_・)v




  ★☆★☆★☆★☆★☆
       作り方
  ★☆★☆★☆★☆★☆




ビワの種を良~く洗います。

ビワの種



ぺティーナイフなどで皮をむきます。
結構簡単に皮はむけますよっ。


タネの皮をむく



タネをすりおろします。

タネをすりおろす



すりおろしたタネに水を注いで、ビワのエキスを溶かし込みます。

水を注ぐ



布やペーパータオルなどで漉します。
ペーパータオルは破けやすいので気をつけてくださいね~。


漉す



漉したあとはこんな感じです。

漉したあとのビワ汁



鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ温め、ビワの汁を入れます。
このあとゼラチンを入れるので沸騰させないようにしてね。


牛乳とビワ汁、砂糖



火をとめ、生クリームを入れます。

生クリーム投入



ふやかした板ゼラチンを入れ良く混ぜます。

ゼラチン投入




漉しながらボールに入れ氷水にあてて粗熱をとります。

粗熱をとる



冷えたらグラスなどに入れ冷蔵庫で固まるまで冷やします。

容器に注ぐ



びわの杏仁をお皿に取り出し、お好きなフルーツを盛り付けます。
このときフルーツはシロップに漬けておいたほうがいいでしょうね。
シロップは白ワインを沸かしてアルコールを飛ばし、砂糖、レモン汁を
入れ冷やしたものでマリネするといいでしょう。

今回は市販されていたシロップ漬けを使っちゃいました。
あと、キゥイとイチゴをトッピングしました。


盛り付け




レシピについてはこちらからどうぞ。

ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

6月10日号 【前菜】 カツオのカルパッチョ 

こんにちは、Akiraです。

『モテるため』の今週の前菜はこちら。


▼前菜▼


カツオのカルパッチョ


今、カツオが旬ですね。
カツオのさくを買ってきて簡単に出来る前菜です。

カツオとニンニク、ミョウガ、大葉。
絶妙の相性です。

カツオのたたきみたいですが、まっいいか



カツオのカルパッチョ



レシピについてはこちらからどうぞ。

ランキングに参加しています

おいしそう~と思ったら
ポチッとお願いします


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

女性必見!女性限定!
只今、お休み中

メルマガ登録・解除
女性限定! 『モテるため』のお料理大作戦!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

お休みさせていただいてます
似顔絵イラストレーターで作りました!

プロフィール

Akira

Author:Akira
こんにちは。
Akiraです。

世の中にはいろんな『モテる』ブログがありますね。

そんな中、自分になにか出来ることはと
言えば?と言うことで

『料理』

にフォーカスしました。


おいしい料理を食べてもらって、
好きな人を振り向かせましょう。

料理が出来る女性ってめっちゃポイント高いと思いますよっ。


さぁ、一緒に料理作りましょう♪


『モテる』ためのお手伝いができればと思っています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
お好きなものはありますか?

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。